2015年04月30日

事故の多い交差点

一昨日、事務所にいる時、突然金属が落ちたようなスゴイ音がしてめっちゃビックリ。「あー、またやった。」すぐ近くの交差点で交通事故です。もぉ、ホントにね、心臓に悪いです。


その交差点は、細い道の方が一旦停止しなければいけません。それでも出会い頭の衝突が多いのです。私が見たものだけで昨年は3件。今年は1件目。近所に住む者としては、危険な交差点とわかっているので、いつも気をつけています。あまりにも事故が多いので、ディアガーデンに来られる方のためにも、今日は注意喚起の意味で書きたいと思います。


この通りには、同じような交差点はたくさんあるのに、ここだけ特別事故が多いようです。アパートが、交差点の歩道よりに建っていて、更に自動販売機もあるのでお互いの車が見えにくい。おまけに歩道には高さ1m弱の生垣もありますから、見えにくいことこの上ない。でもパッと見、ありがちな風景なので、誰も危険だと気づかないのかもしれません。

DSC08127.jpg
何か見にくいのよね。矢印のところから車がヒョイと出てきます。このこの交差点渡ったところに公園があるので、子供もここから出てきます。画像奥からくる車ともよく接触している。


危険な要素は思いつくだけでまだまだあるのですが、ここで説明しても仕方がないので省略。昨年最悪の事故は、一方の車が横転してしまい、救急車2台と消防車1台が来て、もちろんパトカーも来るし、えらい大騒ぎでした。幸い軽傷のようで、ほっとしましたが、事務所の窓からよく見えるので、気になっちゃて! 仕事になんないですよ。


道路境界線付近にこんなに色々あったら、やはり考えものですね。特に道路植栽、この場合はアダになってる気がして仕方がありません。本来は歩行者を守るためだとか、道路緑化のため、防塵防音対策のためにあるものです。


エクステリア工事でも、道路境界には大抵塀を設けるため、高さや構造(透過性のあるフェンスにするなど)に気をつけなければなりません。建物完了検査後に工事をする場合、ええんか?と思う事例が度々あります。そのあたり、私はいつも疑問を感じていて、自分ではやりたくないし、だめなんですよと言っています(自分に保険かけてるヤツです)。


道路からの視線を遮りたい、防犯のためにも塀を高くしたい、そんな気持ちはよくわかります。でも、そうして建てたもののせいで、誰かが怪我をしたり、嫌な思いをするんだとしたら?いい気はしませんね。そのような場合は、道路境界から一定距離を引いて建てるべきで、それは建物を設計するときに考えておくべきことです。

やはりエクステリアは街並み貢献も大事な要素ですから、「半公共スペース」くらいに思っていてちょうどいいのかもしれません。


しかし、こんなに事故が多いのに、何の改善もされないのはどうしたことでしょう。改善どころか悪化していて、道路に書いてある「止まれ」の文字が消えかかっています。

DSC08129.JPG
まぁ、わからなくもないが、という感じ。道路挟んで反対側の方がもっと消えてる・・・。


誰がアクション起こすべきなんでしょう?私か?以前、自治会長さんには言ったことがあるのですが。警察は何度も事故検証に立ち会っているから、その交差点が如何に危険なのかはわかってるはずなんです。「危険!事故多し」という看板を立てるとかミラー付けるとかできないんしょうか?通学路だから余計に心配なのです。


気が気ではないのは、私だけかな。ディアガーデンに来られるときは、どうかこの交差点にお気を付けください。私もお客様に言うの忘れないようにしよう。


officialsite-logo-banner.jpg
タグ:設計
web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 08:39 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

静岡県菊川市にモデルハウスオープンのお知らせ

昨日3月14日、静岡県菊川市にあるMKホームさんが、新しいモデルハウスをオープンされましたのでご紹介します。お近くの方、静岡菊川市近郊でお住まいをご検討されてる方、是非一度足をお運びください!


ディアガーデンは、エクステリア&ガーデンの設計をさせていただきました。2013年にオープンされたモデルハウスの時からお付き合いが始まり、有難いことにまたお声を掛けてくださいました。この度は誠におめでとうございます。貴重なご縁をつないでいただいて、本当に感謝しております。


(お問い合わせ先)
MKホーム
TEL:0120-013-414
モデルハウス住所:静岡県菊川市富田58 
ウェブサイトはコチラ→http://makino-gumi.co.jp
(モデルハウスへのアクセスマップもあります)


MKホーム様が公開されている完成画像がありますので、ご覧下さい♪



11002582_863503577039235_7010111632471580570_n.jpg
モデルハウス全体の眺め。外壁は白の板張りと黒ガルバでインパクトある外観。煙突があるということは、そう、薪ストーブがあるおうちです。



13166_863503610372565_1091071271312761929_n.jpg
薪ストーブがあるので、薪小屋もお庭にあります。こんな小屋が部屋から見えたらワクワクですね。カッコイイ自転車が置いてあります。ガーデニング用品も置けそうです。この薪小屋は塀も兼ねていて、デザイン通りに出来上がっていて感動。



下の図は計画時のもの。これを描いていたのは昨年末頃でしたか、頭の中のものが現実になるといつも感激してしまいます。


イメージパース.jpg
手書きのイメージパース。白い板張りに合わせて白い門壁。Mkホームさんに提出したのとは、着彩方法が違うものです。簡易的にPCで着彩してみました。


植栽は、ブルーグレーの針葉樹とラベンダーのみをご提案。一種植えの花壇は、手入れもラクですし、育つと見栄えします。モデルハウスなので、今は苗が過密気味に植えてありますが、時期を見て敷地内の空きスペースに移植していくと、更に印象的な風景が出来上がりそう。いい香りにも包まれますしね。「ラベンダーがたくさん咲いてるおうち」なんて呼ばれるかもしれません♪ 楽しみです。


地域の方に愛されるモデルハウスになりますように!


officialsite-logo-banner.jpg
インテリアもちょこっと追加でご紹介! web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 13:10 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

愛知県にモデルハウスオープン

本日は先週に引き続きまして、ありがたいご縁をいただいた会社様のモデルハウスオープンのお知らせです。愛知県豊川市の株式会社 西村様、この度は誠におめでとうございます。ディアガーデンはエクステリア&ガーデンの設計をさせていただきました。


image3.jpg
大屋根と煙突が印象的でとってもお洒落。帰るのが楽しみになる、そんなおうちです。


今度の週末、9月27日(土)オープンです!

(お問い合わせ先)
住tyleLabo(スタイルラボ)
〒442-0886
愛知県豊川市牛久保駅通5-27-1
TEL:0533-95-3660 FAX:0533-95-3866

ウェブサイトはコチラ→http://www.style-labo.jp


image2.jpg


「四季を愉しむ暮らし」、「人生を楽しめる家」がコンセプトの、ローコストエコハウスの新しい事例が見られます。平屋+αの広くつながりのある空間、無垢材をふんだんに使った内装、薪ストーブ、太陽光発電、シンプルな外観デザイン、ウッドデッキ、などなど見所がいっぱいですよ。

お近くの方、東三河エリアにお住まいをご検討されてる方、
是非一度足をお運びください!


先日、住tyleLabo様から出来立てホヤホヤのお庭の画像をいただきました。ブログ掲載の許可をいただきましたのでご紹介いたします。こちらのガーデンデザインについては、北欧のテキスタイルデザインがベースになっています。自然素材をふんだんに使われ薪ストーブもある建物に、北欧デザインの要素はすごく合うと思いましたし面白いかなとご提案しました。


DSCN1064.JPG
デザインの参考にしたテキスタイルパターン。



下図↓は、最初に描いたスケッチです。全く違うパターンを3つ提案しましたが、この北欧案「プランC」をまとめるのに一番時間がかかりました。絵をみるとすごくシンプルでどこにそんな時間がかかったの?と思われるでしょう。でもね、たくさんのテキスタイルパターンを集めその研究からやりましたので、結構時間かかってしまいましたそれだけに私の中では一番のお気に入りのプランでした。選んでいただいたときは、「Yes!」とガッツポーズとってしまったくらい嬉しかったです。


ラフスケッチ.jpg
駐車場をコンクリートで固めることは最初から決まっていたので、ひび割れを少なくするための目地パターンをデザインしました。吹き抜ける風の様に、爽やかなイメージで。カフェのイメージもデザインのご希望にあり、北欧家具のスタンダード「パントンチェア」を遊びで描いてみました。色が入ってもきっと素敵に見える建物かなと思ったので。



image1.jpg
デザイン通りに素敵に作っていただいて感激です。


いままさにオープン準備真っ最中のスタイルラボの皆様、遠く滋賀からではありますが、ご成功を心よりお祈りしております!


web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 11:39 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

モデルハウスオープンイベントのご案内

お盆明けから頑張っていました施工現場、ついに完成いたしました。モデルハウスですので、オープンイベントに間に合わせることが重要だったのですが、お客様のご配慮や施工チームの頑張りのお陰で、予定通りお引渡しができました。感謝です。ありがとうございます。

いつも完成の時には、しみじみと感激してしまいます。お客様のお庭なのに、自分の庭のように感じてしまうのですが、こちらは約ひと月通わせていただきましたので、その思いもひとしおです。そして感激もしつつ、将来的にもきっちりお守りしたいと身を引き締めるのです。


近江八幡市に本社を構えられ堅実な家づくりをされているやわらぎ住宅株式会社様の新たなモデルハウス、いよいよ今週末20日(土)オープンです!


チラシ.jpg
オープンのお知らせがうちのポストにも届いていました。ワクワク感が紙面いっぱい、溢れています。


会場:近江八幡市小舟木町(小船木エコ村内)
ウェブサイトはコチラ(モデルハウスへのアクセスマップもあります)

平屋+αの広くつながりのある空間、無垢材をふんだんに使った内装、薪ストーブ、太陽光発電、シンプルな外観デザイン、ウッドデッキ、などなど見所がいっぱいです。お近くの方、家を検討されてる方、是非行ってみてください。(私も期間中に陣中お見舞い兼ねて伺いたいと思っています)

そして是非ディアガーデンプロデュースのお庭もご覧下さい。実はこちらの分譲地「全体をひとつの森のような営みのあるまち」を目指されていて、独自の景観法があります。故郷の木や実のなる木の植樹、畑を作るなどして緑を積極的に取り入れるまちづくりを進められています。モデルハウスのお庭には、その条件を満たしつつちょっと秘密基地的な空間をご提案。道路からは、お庭の奥へと誘うような緑の木々に覆われた小道が見えます。


またすごくモダンでカッコイイ住宅ですので、前庭の駐車場もスキッ! とデザインしました。全貌はどうか現地でご覧いただきたく。少ーしだけご紹介しますと、


↓ こんな感じ ↓

駐車場1.jpg
芝とコンクリートのストライプがまーっすぐで超気持ちいいー。デザイン通りに出来上がりました。この眺め、全方向整って見えますので本当に気持ちいいんです。

花壇の植物はまだ赤ちゃん。これからどんどん大きくなって見所も増えてまいります。了解を得てまたUPできたらと思っています。


今日も午前中納品に伺いましたが、スタッフの皆様、本当に一生懸命ご準備されています。私は社外の者ですが、行けば必ず和気あいあいと輪に加えていただくので、私もやわらぎ住宅さんのスタッフ?なんて、イケナイ勘違いをしてしまいそうになります。そんなとってもいい雰囲気の皆様ですので、素敵なイベントになるに違いありません。今週末は是非モデルハウスへ!



web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 17:03 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月02日

ちょうど良いをみつけよう


「小さな暮らしと贅沢の両立」をテーマにした住宅が、このたび近江八幡市小船木エコ村に登場します。微力ながら、ディアガーデンも庭づくり担当として協力させていただくことになりました。


↓ ウェブサイトが公開されました。まずはご覧下さい ↓


image1.jpg



シンプル&ローコスト&エコロジー。更に更にカッコイイがひとつになったFREEQHOMESと、滋賀でずっと堅実に家づくりをされているやわらぎ住宅(株)様のコラボレーション。滋賀に住んでいる方、新しい生活スタイルの提案に注目です!


家づくり庭づくりは、自分のライフスタイルを見つめ直す究極のきっかけです。シンプルに暮らすというのは、誰もが憧れてはいるものの、なかなか絞り込むのが難しいというのが本音。そんな方に見ていただきたいです。こんな暮らし方があるんだというヒントが必ず見つかると思います。


私がこのプロジェクトで提案したのは、「家族みんなで思いきり遊ぶ秘密基地を作ろう!」です。小船木エコ村という緑豊かな住宅地の特色も最大限に盛り込んで、潤いある楽しい空間にしたいと思っています。


これから随時ウェブサイトでいろいろなお知らせも更新されていくと思いますので、要チェックです。ご期待ください!


web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 10:12 | 滋賀 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。