2015年12月30日

年末恒例の・・・

毎年師走の30日には、錦市場に買い出しに行き、お正月飾りをします。


お正月飾りは一昨年から手作り。自分で採ってきた松と南天をベースに水引やしめ縄、花などを飾り付けます。クリスマスリースよりはよっぽど簡単なので、何かと忙しい年末でも、作るのはちょっとした息抜きにもなっています。慣れると市販のお飾りでは物足りなく思えてきちゃう。


アレンジが年々大胆になってきます(笑) 今回も歳神様にも絶対見つけてもらえるであろう派手めなお飾り、出来上がりがコレ↓


お飾り1.jpg
2016年のお正月飾り。おめでたい紅白でデザインしてみました。白の水引が効いてるでしょ?


お節の材料の一部を毎年錦市場で調達しています。こちらは京都の台所と呼ばれる市場で、特に年末は活気が溢れています。全長400m程の通りですが、お正月の食べ物ならここで全て揃うんじゃないかと思う程の品揃え、しかも全てにおいて京都らしいところが良い!オススメです。


IMG_0798.JPG
今年もやってまいりました!


たまに来ると、微妙に変わっている錦市場。イートインスペースが増えてたり、食べ歩き用の品で目新しいのが出ていたりと誘惑多し。いつでも来れるので、今回は買い出しに集中です。今年お初に買ってみたのが、サワラの西京漬けと珍しい鶏もも肉の西京漬け、そしてタコの頭にうずらを入れて甘辛く煮たタコたまご、酒粕と豆乳で作った鍋の濃縮だしなど。食べるのがとっても楽しみです。

だし巻きで有名な三木鶏卵さんで毎年伊達巻を買っていたのですが、ナント今年から販売を辞めたとか。そりゃないっすー 楽しみにしてたのに超ショックです。昨年ヒットだった佐竹生花店さんも、今年はタイミングが悪かったのか、好みの花が全くありませんでした。結局Aoyama Flower Marketさんで買ったのですが、品揃えと鮮度がイマイチ。伊達巻とお花、来年はどうしようか?課題です。(仕事なみに真剣なので 笑)


IMG_0805.JPG
珍味「櫂」さんでは、多種多様なお惣菜がずらり。美しい色合いがまるでお重に並んでいるみたい。美味しそう!いくつか買いました



IMG_0800.JPG
錦天神さん。京の銘水「錦の水」で口をすすぐとさっぱり。右に見えるのは「撫で牛」たくさん撫でていかれるのでピカピカです。


通りの端にある錦天満宮。今年も無事お参りさせてもらって嬉しい限りです。ふと見ると、ここにも暖冬の兆しが。なんと境内の梅が咲いていました。早くない?!今日もポカポカ陽気でした。


officialsite-logo-banner.jpg




posted by マブリツ at 19:05 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。