2015年12月25日

Merry Christmas

今年もあと僅か。忙しい中ブログを読んでくださってありがとうございます。クリスマスは年々華やかになって、街中を歩いているだけでウキウキしてきますね。皆様が幸せな気分で過ごされていることを願います。

ディアガーデンでは、クリスマスのワークショップのための室礼がようやく本番を迎えております。私はといえば、特に予定もなくいたって普通の日。普通、小さな幸せ、平凡な日々、これがなかなか有難いと年を重ねるごとに実感します。だからささやかな幸せを噛みしめますわ(笑)。


今日はクリスマスなので、それに因んで大好きなキャンドルについて書こうと思います。

キャンドルの炎には、『1/fゆらぎ』のリズムがあるとか、燃焼する際に発生する微量の水分から放出されているマイナスイオンが森林や滝を上回っているとか、消臭効果があるとか、癒し効果が色々と言われています。電気の照明とはまた違った良さがあり無くしたくないもの。使い方さえ気をつければ、こんなに素敵なインテリアはありません。


クリスマスには、折角ですから、まだ明るいうちから灯して黄昏時を楽しむとしましょう。そしてお酒も明るいうちから許す(笑)。グラス片手に料理を作りつつ、音楽なども流して。


事務所.jpg
まず最初に灯すのは事務所。夕陽が見える部屋なので〜。イブの日は暖かかったです。


道路に面する窓辺でキャンドルを灯すと、道行く人にも楽しんでもらえるかもしれません。カーテン等燃えないように気をつける必要はありますが、建物が断然魅力的に見えてくること請け合いです。


カウンター8.jpg
玄関にお出迎えのキャンドル。これはアロマキャンドルなので、いい香りがふんわり漂います。


table6.jpg
ダイニングで。テーブルセンターピースに火を灯すと、クリスマスディナーっぽい。ディアガーデンのワークショップで見本として作ったものです。来られたお客様も今頃同じように灯されてるかな?


Cake1.jpg
楽しみにしていた夫セレクトのクリスマスケーキ。今年はキャラメル風味。


キャンドル使いのお手本といえば北欧の国。クリスマスだけじゃなく、彼の地の人々のようにさり気なく日常使いが出来たら素敵ですね。そうそう、火をつけているときは、目を離さないように、気をつけてくださいね。ついうっかりそのまま寝てしまわないよう要注意です。


officialsite-logo-banner.jpg



posted by マブリツ at 10:34 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。