2013年04月22日

疲労回復効果バツグン

疲れた時や気分転換したい時の対処法は人それぞれだと思いますが、私の場合はやっぱり緑に触れることです。「なんだ、結局仕事と一緒じゃん?!」とつっこまれそうですね。好きなことを仕事にしたのでそうなってしまうのです。でもいくら好きな仕事とはいえ、事務所を続けていくためには、苦手な分野もこなさなきゃいけない。好きなことでも結構根気がいる細かい作業もあり、力仕事もありです。


2年前、ふとしたきっかけで入った森林浴の世界。滋賀県主催のヘルスツーリズムガイド講座というので、結構真面目に森林浴効果について勉強しました。造園という人工的に作られた緑とは違う「自然そのもの」をもっと知りたかったし、それが自分のデザインや造形技術にいい影響を与えてくれると思ったからです。それに、単純に森林浴って気持ち良さそうだなぁっていう思いもあって。


講座終了後、主催していた県からは次のアクションがなく(ホントに中途半端なんだからー)、その講座に通っていたメンバーが自主的に何人か集まり、「ヘルスツーリズム琵琶湖沖島の会」を結成。私もその中のひとりとして、年に数回、近江八幡市にある沖島を中心に周辺低山をめぐりながら、一般参加者の方と共に、森林浴させてもらってます。一生懸命登るのではなく、いろいろな森林セラピーエクササイズをしながら、わいわい登るのです。これが私の気分転換法のひとつ。


今年も第1回目として先週行ってきました~。

CIMG3081.JPG
よくやる森林セラピーエクササイズ「木との対話」。自分の好きな木につむじを当てて一体感を楽しんだり、抱きついて心の中で話しかけたりします。木は人と違って文句を言わないので、いくらでも受け入れてくれるんですよ。自分の庭の木でもできます。木にもたれてぼんやり空を眺めたり、揺れる木の葉音を聞いてるだけでいいんです。


CIMG3076.JPG
この日は風が強かったので、木がザワザワ揺れてました。風除けになってくれるので、森の中はすごく暖かかったです。非日常的な感覚が新鮮。



CIMG3071.JPG
四季折々の花が咲きみだれてます。この日は山ツツジや八重桜なども見頃でした。


以前京都新聞に寄稿されていた関西福祉科学大教授倉恒弘彦氏の解説をご紹介。

「人は肌に触れるそよ風や、鳥や虫の声を快適に感じ、静寂な環境に身をおくことで精神的な安定がえられます。また、森林の緑には目の疲れをいやす効果があるほか、木が放出するフィトンチッドという物質には殺菌効果やリラックス効果があります。」



CIMG3077.JPG
頂上広場に丸太でサークルベンチをつくりました。山のちょっとした整備をボランティアでしています。毎回少しづつしている整備は沖島の人にも評価されはじめてるみたいです。しんどくなるまで作業しませんが、きれいになると達成感を感じますね。


沖島はヘビやサル、クマ、鹿といった動物がいないから安心だし、半時間程度で登れちゃうので軽い運動にぴったり。仕事ではない緑に包まれて一日過ごし、リセットされた気分です。自分の負の気を吐きだして、森の空気をいっぱい吸ってきました。疲れをためない登り方をするので、次の日も不思議なんですが脚の筋肉痛はゼロです。


あともうひとつの気分転換法は、ベタですが、おいしいものを食べること。家族や親しい友人と気兼ねない会話をしながらの食事は、本当に楽しいですよね。

おいしいものがお得に食べられたら、なおハッピー。近くのホテルで500円ポッキリのワンコインランチやってました。ホテルいわく、こんなイベントはもうできないというほどのランチです。


CIMG3031.JPG
マグロづくしランチ。この数時間前に解体したばかりの新鮮マグロが使われています。トロトロでしたー。ずけの舌にねっとり絡む食感、さすがホテルの料理って感じ。500円だからと手抜きはなかったです。あーまた食べたい。


森林浴とおいしい食べ物、この二つが私の疲れをとってくれます。効果抜群、またお仕事がんばれそうです。


ヘルスツーリズム琵琶湖沖島の会は誰でも参加できます。次回は5月17日(金)。facebookページもできましたので、アカウントをお持ちの方はそちらから参加希望メッセージを送ってください。私に連絡いただいてもOKです。

ホテルのワンコインランチは明日23日(火)が最終日です。明日は確か近江牛だったような。興味のある方は検索してみて。


officialsite-logo-banner.jpg



posted by マブリツ at 10:40 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | 森林療法・ヘルスツーリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。