2015年02月07日

キャラメル好きのためのグラノーラ(レシピ付)

キャラメル、カラメル、黒糖、ハチミツ、この4つが絡んでるスイーツに目のないマブチです。朝食のバリエーションとしてグラノーラを作るようになって、最初に作ったのも、やっぱりキャラメル味でした。手作りの醍醐味は、市販にないものを得られるということ。週末なので、スイーツネタです。


キャラメル好きの同志に贈る私のレシピ。記録も兼ねて載せますね。といっても、たいそうなものではございません。私が作れるほどですから。調理時間は正味15分あるなし。焼いてる時間がほどんどです。お試しあれ〜。


「塩キャラメルグラノーラ 」

オートミール150g
ヘーゼルナッツ、くるみなどナッツ類 70g
お好みでシナモン 小さじ1/2
A:ハチミツ 50g カルピスバター 30g 生クリーム(乳脂肪分45%前後) 30g 塩 小さじ1/2強

(下準備)
オーブンを150度に予熱する。天板にクッキングシートを敷く。

(作り方)
1.ボウルにオートミールと荒く刻んだナッツを入れ、ゴムベラで混ぜ合わせる。シナモンを入れるならここで。
2.Aの材料を火にかけるかレンジで加熱して溶かし、1に加えて混ぜる。
3.天板に平らにならし、オーブンで30分焼く。焼きムラが出ないよう15分たったら天板の向きを替える。
4.焼けたらオーブンから取り出し、冷めたら好みの大きさに砕く。


DSC00896.JPG
焼いていると、部屋がものすごーくいい香りで満たされます。カルピスバターを入れると、パンでも何でも香ばしさと食感がワンランクUPするような気がします。


からめたクリームが、オーブンで焼いているうちに程よく焦げてキャラメル風味になります。もとのレシピでは、塩はひとつまみだけでしたが塩キャラメルと言う感じにはならなかったので、増やしました。カルピスバターを使うのも、乳脂肪分の多い生クリームを使うのも、シナモン入れるのも私の好みです。




DSC00345.JPG
食べる時にお好みでドライフルーツを足し、牛乳をかけていただいてください。ガラスの密封容器に乾燥剤を入れて冷暗所で保存。1週間以内に食べきります。レシピ分量で画像のボウル5〜6杯分くらい作れます。少ないようですが、腹持ちいいですよ。



最近食べ物ネタが多すぎですね。仕事がテンパってくると、別の何かを作りたくなるんです。


officialsite-logo-banner.jpg


web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 14:17 | 滋賀 ☁ | Comment(2) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。