2014年12月30日

お正月準備A-2014

毎年12月30日は、京都錦市場へ買い出しに出掛けます。年末混んでいるとわかっているところにワザワザ行くなんて!京都らしい味付けと活気ある雰囲気を楽しんでるの。春や夏にもたまに訪れますけれど、錦市場というと、年末の賑わいという印象があります。


DSC00355.JPG
錦市場の入口。毎年撮らなくてもいいのにね〜(´Д` )


DSC00361.JPG
アレ?!こんな看板、前からあったっけ?錦市場で青物問屋を営んでいた若冲の話は有名ですね。


DSC00358.JPG
おしくらまんじゅう状態の通り。でも往路復路が自然に分かれているし、こんなに混んでいても混乱やスリとかないところが日本の商店街の良さですね。新しいお店やイートインスペースも増えています。


DSC00357.JPG
今年はハモ天いただきました。ちゃんと温めて塩もひとふりしてくれます。思ったより肉厚でホクホクしてて美味しかった。


三木鶏卵さんはTV出演が多いため、人気のだし巻きは開店1〜2時間で完売らしく、昼頃行った私達は買えるはずもありません。いいんです、伊達巻が目的ですから。鳥豊さんで蒸し鴨ロースでしょ。佐竹生花店さんではじめてお正月のお花を買いました。洋蘭5本351円ってお買い得ですよね。お洒落な花いっぱいありました。後、数の子の松前漬けや棒鱈の煮込み、京番茶(香りに釣られる)、京七味などなど、地元では買えないものだけチョイス。お節とは関係ありませんが、ある酒屋さんに銘酒八海山の大吟醸酒粕なんてのもありまして、これで粕汁をつくるのが冬の定番なんです。すごく温まります。


帰宅したら、夫の実家からお野菜やお餅、黒豆がドン!と届いたり、ご近所さんにコストコ土産のパンをいただいたり、ありがたい〜。これで明日は楽しくお節作れそうです。

面倒だから、しよう。


officialsite-logo-banner.jpg



web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 22:00 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。