2014年12月20日

お洒落なステーショナリー


ディアガーデンは事務所が狭いので、出しておくものは見た目重視で選んでいます。機能的にはシンプルでもインテリアにもなるようなカッコイイデザインがいい。何か買い足す時は、気に入ったものを迎えたいと思ってます。

そんな私の好みをわかってくださっている方からのお土産で、見た瞬間カッコイイ!って思ったもの2点ご紹介。


DSC00257.JPG
東京土産のドローイング用の鉛筆とメモパッド。カッコイイ〜。ペン立てはハタチの時に買ったものでラバー製。


鉛筆には「PALOMINO BLACKING」という刻印があります。色はマットな黒とメタリックシルバー、メタリックホワイトの3色で、それぞれ本体色にあう消しゴムがついて、それが普通は丸いところ四角いのですっごくスタイリッシュ。ゴールドの金具が上品なアクセントになっています。


DSC00265.JPG


この鉛筆、作家のジョン・スタインベック、作詞家のスティーブン・ソンドハイム、建築家フランク・ロイド・ライト、指揮者のレナード・バーンスタインなどの偉大なクリエイター達が使用していた伝説の鉛筆の復刻版らしい!!!

 まさに「大人の鉛筆」。 偉大なクリエイター達が愛した鉛筆で、アイディアをサラサラッとスケッチしてみたいものです。



メモパッドの方は、「典型」というブランドで、一見箱かと見紛うようなフォルム。厚い台紙の上に横長タイプのメモ用紙が350枚キチーンと載っています。横長というカタチが新鮮ですし、台紙とメモ部の色のさりげないコントラストが素敵。インテリア小物のような存在感があります。和モダンな雰囲気がそそるわ〜。


DSC00267.JPG


自分好みの物との出会い+いただきもの。今日は二重の喜びです。ありがとうございます!


officialsite-logo-banner.jpg


3日ほど前からfacebookからいいね!してくださった方の数字が全然カウントされていません。色々問い合わせしましたが、なおせなくて。うーん、どうしよう。


web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 18:57 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。