2014年12月13日

庭や外構での予算配分

プランニングには必ず予算という制限がかかってきます。予算内で全ての希望を実現することが理想ですが、良いものを見れば見る程、金額が上がってしまいますよね・・・。

私も全てを叶えたいと奮闘します。予算という縛りは当然あるのですが、最初はご希望をとりあえず全部取り入れて書いてみます。たたき台をつくるワケです。そのプランを元に足したり引いたりしていきます。

全体に平均的にコストをかけてしまうよりは、ご自分の中の「好き」を思い切って生かす方が、結果的に満足する場合もあります。その部分以外はシンプルに徹する位の方がデザイン的にもメリハリの利いたプランになります。お金のかけどころを決めることが重要です。


テラス10.jpg
私の場合は、外で寛ぐことが好き!


ディスプレイガーデンを作るとき、私の好きを生かして、外にもリビングダイニング=テラスをつくることやガーデンファニチャーに予算をかけました。お客様に中と外との空間的な繋がりや広がりを実際体験していただけると思いますし、私がテラスで過ごして感じたことを新たな提案として、情報発信していけるとも考えたからです。


テラスに継いで予算を割いたのは植栽。テラス以外の構造物は、本当にシンプルです。ガレージには屋根がないですし(元々カーポートは個人的には好きではないので)、門もありません。敷地の形状上こうなってしまったのですがアプローチもありません。改めて書いて気づきましたが、テラスと植栽以外何にもないかも(笑)


何が自分にとって家族にとって心地よくて、幸せな気持ちにさせてくれるか。この際トコトンそこに目を向けて、追い込んでみる。そういう時間が人生にあってもいいのではないでしょうか。


officialsite-logo-banner.jpg




web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 12:15 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | ガーデンデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。