2014年04月01日

畦で咲く冬知らず

4月になりついに消費税が8%に上がりましたね。ワタクシ、仕事に明け暮れ、駆け込み購入はできませんでした。欲しい物はあるにはあったけれど、品を絞り込めていないため、慌てて買うと後できっと後悔すると思って。皆様はどうされましたか?

 
ここ最近、日毎に周りの景色が変わっています。つい最近も、昼間にちょこっと犬と散歩していましたら、田んぼの畦に「冬知らず」がニッコニコに咲いているのを発見!「冬知らず」とはキンセンカ(カレンデュラともいう)の小型版で、毎年この場所で咲いているのです。一年草なので、種を落として増え続けています。

冬知らず2.jpg
なんて綺麗なの〜。これ、花壇ではありません!田んぼの畦です。オレンジとブルーという補色コーディネートが自然になされていることに注目!ブルーの花はオオイヌフグリ。

冬知らず4s.jpg
我が家の愛犬コーギーのラルフです。もうすぐ15歳。最近は足が弱ってきてて、おしっこも我慢できないので、短い散歩を日に何度も行くようにしています。やっぱり暖かいと外が気持ちよさそうです。

 
この時期、お散歩していると出会う定番の花たち。冬知らずやイヌフグリの他に、菜の花や梅、ジンチョウゲ、ビオラ、パンジー、ムスカリ、クリスマスローズ。サクラやチューリップ、レンギョウにユキヤナギ、レンゲやタンポポの見頃はもうすぐです。

自分の庭がなくても、人様のお庭や田んぼや山などで、十分に花の鑑賞はできるんですよね。でも、こういう風景って、見ようとしなければ、全く見えてこないものです。通勤路でも、下を向いてスマホばかり覗き込んでいたら、こんな風景に気づくはずもありません。なんか勿体無い気がするんですけど。


冬知らず1s.jpg
バシバシ撮っていると、犬が先に行っちゃいそうになって、「ラル子ーーー!」と呼んだら、この表情。


増税に伴ってかどうかわかりませんが、よく行く映画館のレディースデイサービスが廃止されていました(泣)高速の還元制度も変わったり、健康保険料の値上げなどなど、一般消費者には厳しい春です。でも、めげてなんかいられません。この冬知らずのように、強く美しく生きるのです!


officialsite-logo-banner.jpg




web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 23:00 | 滋賀 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。