2013年02月24日

無心になる瞬間

今日は朝からずっと雪が降り続いてます。
東北の天気は大荒れの様子、事故も起きてるようでお見舞い申し上げます。いい加減納まって欲しいものですね・・・。

今日は休めそう、なのに出かけるのもおっくうなこんな日は、手仕事をするのにちょうどいい。いきなりですが、そう!今日は石鹸づくり日和。乾燥している秋から冬にかけては仕込みに適しているんです。材料さえ揃えば案外簡単にできるんですよ。

私はボディーソープより、断然石鹸で洗う方が好き。
初めはナチュラル系ブランドのものを買っていたけれど、薦められて作ってみたら、なんとあっさりうまくできちゃった。それ以来、調子にのってずっと作り続けています。

CIMG2855.JPG
科学の実験みたいで面白いです。


私は、前田京子さん著「お風呂の愉しみ」を参考に作っています。
マルセイユ石鹸のレシピを元に、自分なりに何か足すことが多いかな。シアバターやハチミツを入れたり、シナモンで模様をつけたり、エッセンシャルオイルを加えて香りづけしたり。
実験か料理でもしてる感じで混ぜているうちに、だんだん固まってきたら、型に流し入れ、更にしっかり固めます。頃合いを見て型から抜いて、適当に切り分けたら、後は熟成させるだけ。使えるまでひと月ちょっとかかります。


CIMG2828.JPG
このきれいな卵色、たっぷんたっぷんの質感、健康的な香り、五感をくすぐり心を満たしてくれます。
ただ混ぜてるだけが楽しい。



手仕事から生み出されるものって、作る過程から使用するまで、ずいぶんと長く愉しめるものです。材料は間違いないし、自分好みにできること、ちょっとくらい不細工でも自己満足の方が上まっているので、愛着を持って大切に使えることなど、メリットが多いです。それに、大抵のものは作ろうと思えば作れちゃうものです。

無心になれることも好き。

普段している仕事も、図面描いたり庭を作ったりって結構な手仕事だから、勿論好きなんだけど、またちょっと違った感覚にハマるのがいい。物づくりは奥が深いです。


ひと月後、きっと嬉しそうに?出来上がった石鹸をUPすると思います。
いちおう2種類仕込みますんで!


officialsite-logo-banner.jpg




web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 23:01 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

正気にもどすスイッチ

今週はかなりハードでした。自分の不甲斐なさに打ちのめされたという感じ。
そこで実感させられたのが、自分の体や行動は心が支配しているなぁということ。

いいこと悪いこと、幸せな気持ちや落ち込んだりイライラしたりする気持ちが
すごく身体に影響を与えて、思ってもみない行動に出たりする。
後で振り返って、なんであんな行動をとったのか、自分を疑う時もあるけれど
それはその時の心の状態そのまんまなのです。

ということは、
「あぁ、我を失っているわ。」とか、「なんて幸せなんだろうね、あんたは。」とか
自分を俯瞰で見る癖をつけ、一度正気に戻すというか、気持ちをリセットして
から次、状況にあわせて動く、というのが大人的振舞いなんでしょう。

これがなかなか・・・。できそうでできない。
意識しないと忘れてしまう。その時の気持ちをズルズル引きずったまま
動き続けてしまう。仕事や人前なら、なんとか平常を保てるものの、ひとりに
なると、引きずってしまう。そんなことないですか?

そこで思いついたのが、正気に戻すスイッチを作ること。
スイッチは、リセットアイテムとでもいいましょうか・・・。
心が身体に影響を与えているなら、今度は逆に身体に刺激を与えて心を
強制的に変えるのです。

私のスイッチは何にしようかと考えたあげく、
「香り」 「呼吸法」 「手打ち」 にしました。

香りは香水などキツイものではなくアロマ系で、精製水や無水エタノールに
好みのエッセンシャルオイルをブレンドしたものをスプレー式容器に入れて
シュッとひと吹きするのです。市販のものもありますよ。
甘ったるい香りはトロンとするので、オレンジやレモン、ユーカリ、ラベンダー、
ミントなどがすっきりとしていいのでは。
正気に戻ること間違いなしです。眠気を覚ますのにもいいみたい。

CIMG0321.JPG
グレープフルーツ、レモン、オレンジをブレンドした香り。グレープフルーツの香りを嗅ぐと痩せる効果もあるとか
前に何か聞いたような気がします。


呼吸法は、ヨガや森林浴で学んだんですが、
イラついている時や怒ったりしている時、人は呼吸がひどく浅く早くなってるらしい。
落ち着いているときは、逆に深くゆっくりです。ですから、ゆっくり深く呼吸すると
身体もリラックスできる仕組みになっているそうです。

コツは、最初におもいっきり吐く。そしたら自然によく吸えます。
また、鼻の片方をおさえてもう片方の鼻から吸うということを交互にすると、
脳に空気が直接送り込まれているような気がして、更に気持ちいいですよ。
(普通の人はどちらかの鼻が大概詰まっているのですが、繰り返しやってると
 解消されるらしい。私の場合は左が詰まってる)
これは、登山家の三浦 雄一郎氏がやっておられる方法です。

あと手打ちですが、要は一本締めを自分ひとりでやるんです。
パシっという音、手の感触、よどんだ空気が払われる感じ、気持ちがぱっと
晴れるような気がするんです。
前向きになれるし、これは効果がありますよ。


自分はなんて情けないヤツなんだと落ち込んでいても、
周りの人は、そんな私を許し励ましてくれ、支えてくれる。優しくしてくれる。
本当に本当に感謝です。私は忘れずに、少しつづだけど恩返しをしたいです。


DSC_0001.jpg
今朝一番に、仲良しな近所の奥さまが生きてるカニをお福分けしてくださいました。テンション上がりました〜。
ありがとうございます!彼女は私が落ち込んでるなんて知らないのだけれど、なんてタイミングよく届けてくださる
のだろう。このカニさんの命をもらうのだから、元気にならないと。


officialsite-logo-banner.jpg
タグ:お気に入り
web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 17:52 | 滋賀 ☀ | Comment(2) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

マダニ報道に関して

厚生労働省は19日の発表で、
マダニが媒介するウィルス感染症「重症熱性血小板減少症候群」(SFTS)で
広島県の成人男性が昨年夏に死亡していたことを確認。
国内死亡者が4人となりました。

これからガーデニングや山歩きシーズンを迎えるのに、なんとも物騒な話ですが、
できるだけ知ろうとし対策をとることが必要です。

CIMG2819.JPG
ディスプレイガーデンの沈丁花が蕾を膨らませています。あの上品な香りを嗅ぐのが楽しみ。もうすぐです!


マダニは、そこらへんの草むらの中に普通にいる虫です。
家の中や人の管理の行き届いた場所には、ほとんど生息していません。


私は犬を飼っているので、マダニについては身近に感じていました。
散歩で草むらにどんどん入るのでダニ予防は必須です。
以前うっかり忘れていたときに、犬がマダニに刺されたことがありました。
気づいた時には血を吸って6mm程までに膨れていて、しかもクチバシ?が
めちゃくちゃ皮膚に差し込まれているので、少々のことでは取れません。
幸いウイルス感染したダニではなく大事には至りませんでしたが、あの時は
アセリましたわ〜。かわいそうなことをしました。

人間もマダニに刺される可能性や感染症を起こす危険性も知ってはいたのですが、
死亡に至るものだとか、特異的な治療法がないことなどは、よく知らず、今回の
報道を機に調べてみました。


マダニが媒介するウイルスによる感染症が原因で死亡者が出ている訳ですが、

1.全てのマダニがウイルスを保持している訳ではない。
2.流行のある地域の森林地帯でダニに刺されなければリスクはそれ程高くない。
3.感染したヤギや羊の原乳を飲んだら感染する。
3.感染者と密に接しなければ(体液や血液に触れるなど)、人から人への感染は
  極めて低い。

日常の対策としては、

1.草の茂ったマダニの生息する場所に入る場合には、長袖、長ズボンを着用し、
 サンダルのような肌を露出するようなものは履かないことが大事です。
2.忌避剤の併用も効果が期待されます。
3.野外活動後は入浴し、マダニに刺されていないか確認すること。
4.マダニの咬着が認められた場合は、皮膚科などでマダニの頭部が残らないように
 除去してもらうことも重要です。
 
 


今回の情報について参照しましたサイトのリンクを貼っておきます。
病状や万が一のときについても掲載されています。

厚生労働省「ダニ媒介脳炎に関するQ&A」

国立感染症研究所「ダニ媒介脳炎とは」


何事にも通じることですが、改めて「備えあれば憂いなし!」
皆様、春はもう間近です。
気持ちよく庭仕事や山歩きを愉しむために、どうか装備は万全にお願いしますね。


CIMG2816.JPG
おなじくディスプレイガーデンのヘレボー♡ 早く咲かないかな~。



officialsite-logo-banner.jpg



web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 11:00 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

ガレージの理想

ガレージって意外に庭のデザインの大きな部分を占めているんです。

以前のブログでも書いたように、昔は敷地の奥や控えめな場所にガレージを隠して
いました。敷地が細切れになり、車が生活に根付くに従って、表側のほとんどの
スペースを陣取るように。だから、私の仕事の範疇に入ってきたのです。

どうせなら、かっこいいガレージにしたいじゃないですか。
そこで、理想のガレージを考えてみました。

究極は、家の作りと同じガレージ。ビルトインガレージですね。

思いだすのは、実家のガレージ。
父親が大工の棟梁だったので、当然のなりゆきで手づくりガレージでした。
入母屋の瓦屋根、床を張れば普通の家屋って感じのもので、車ごときに
何でそこまで大層なものを作るかなぁと見ていたのを覚えています。
やっぱり、手に入りやすい材料で作る方が早いのかなぁって。
「他所の家はカーポートなのに。」というと、それは論外という反応でした。
卸し価格の材料で自分で作るから、安くできるということもあったでしょうね。

木造のガレージができてから、勤めに出ていた母親は洗濯物をガレージの中に
干しました。壁には農具をかけたり、玉ねぎなんかもかけてますが、外からは
そんなごちゃごちゃが見えにくいのです。
そして、まわりに植物を植え始め、木造ガレージはどんどん馴染んでいきました。

今になって実家を見ると、父親は正しかったとつくづく思います。
ただのガレージなのに、家とくっついていて同じ作りだから、統一感があります。
家が大きくなったようにも見えます。車を置くだけでなく、天候に左右されない
作業場や物置にもなって、なんとも便利な建物です。

手前味噌ですが、ホントに理想のガレージだなぁと思います。


次に理想なのは、庭として作るガレージ。
雨ざらしですが、木や植物に囲まれたガレージです。2台分ともなれば、かなり
広い庭ですよ。ちょっとした公園のように見えるはず。生垣である程度囲えば、
休みの日なんか、バーベキューできますよね。
素敵に見せるコツは、植栽スペースをできるだけたくさん取り、本来の庭と
自然に繋げるようにデザインすることです。

ガレージの理想をまとめると、
家や庭、どちらかの作りに合わせた物 といえます。
車は動くもの、ずっとその場に留まらないものですから、ない時にその空間が
間が抜けたように見えないことが大事だと思うのです。
貴重な敷地面積の中でも結構大きな部分を占めるので、他に機能を持たせることも
大事ですよね。

だから、家や庭の間にカーポートという第3の作り物が挟まるのは、私の個人的
感覚では「ないなぁ。」という感じ。求められない限り提案はしていません。

話はまた父親に戻りますが(一度思い出すといろいろ思い出してくる)、
家やガレージ以外にも、木でできるものはほとんど何でも作ってました。

私や兄弟が小さい時は、近くに公園がなかったので、シーソーやブランコ、
鉄棒を作ってくれました。近所の子も一緒に使ってました。
大人数で食事するとき用の長ーいテーブルや欄間なんかの飾りもの、
木ベラ・・・。いろんなものが家中に普通にありました。
そして引退してからは、村の子供に御神輿まで作りました。それも2基。


御輿5-1.JPG

こんな画像が手元に残ってました(^−^) 御神輿製作途中。

父親はもう向こうに逝ってしまいましたが、作ったものは沢山残っていて、
まだまだ現役です。


officialsite-logo-banner.jpg


web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 20:32 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | ガーデンデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

ラル子の近況

最近、ラル子が変!
(ラル子はディアガーデンの広報担当犬です。)

普段はいつも事務所で一緒に働いている?彼(本名はラルフ。♂)ですが、最近
壁にかけてる鏡に映ってる私をガン見してくる!
何か視線を感じるなーと思って見ると、鏡の中からじーーーっと見てるラル子がぁ!
ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?


CIMG2815.JPG
すっごい見てくる。しかも顔がマジ!目が真剣すぎて怖い〜。


鏡の概念はわかっている感じなのですが、なぜ直接見ない?
あぁ、今日もラル子の視線がイタイ。


CIMG1915.JPG
ホントはこんなにキュートなんですよ。


庭のデザインずーっと考えてると、こんなどうでもいいブログ書きたくなるマブチです。
ブログで気分転換できるようになりました〜(;^ω^A

どうでもいい話が出てきたら、(昨日のもそうだけど・・・)
あー、一生懸命考えてるんだなーと思って。



officialsite-logo-banner.jpg
web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 20:12 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。