2012年11月28日

立ち直り、はやいです。

以前、やたらと電化製品が壊れることを書きましたが、(壊れやすいたちです?
そのとき壊れていた掛け時計、復活しました!

いえ、修理したんじゃないんです。

また、勝手に直ったんです!


どうでもいい話なんですけど、経緯はこうです。

修理しようか迷っているうち、平らな所に置いてる状態だと、動くことに気づきました。
どうも重力に負けてたみたいです(ヘタレなヤツ〜)。で、置時計ならぬ、寝時計で、
なんとなくほっといたんです。もともとデザイン気に入ってるので、まぁ、いいかと。

しかし、結構かさ張るのでだんだん邪魔になってきて、あるとき斜めに立てかけて、
またほっといたんです。たぶん止まってるだろうなと思いつつ、しばらくして見ると、
なんと動いてる!

・・・で、これはひょっとするとと思い、そぉーっと壁にかけてみたら、
何事もなく動いてる!!
それから、既に1週間がたとうとしていますが、まだ正確に動いてます!!!

ただ、この時計を信用してないので、これを見ても、違う時計で再度時刻を確認して
います。(←なにやってんだか!)

CIMG0241.JPG
掛けられているとも知らずに、機嫌良く動いている時計。しかし、なんやねーん!

ある人が言うには、
寝かせてもらって体力が回復したんじゃないかって。ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

前のテレビもそうでしたが、今回の時計も、勝手に直ってしまいました。
どなたか教えてください。電化製品って、こんなことあるんですか?
一体、どうなってるの?

こんなことが続くと、また何かが壊れても
「またまた〜、壊れたふりしちゃって。ホントは壊れてないんでしょー?」って
言いそうです。







web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 23:04 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

忙しいあなたへ

忙しいと気持ちの余裕がなくなってきます。いつもならなんということない会話が、わずらわしく感じるとか、小さな出来事にイラッときたら、「心を亡くしている」状態かも。

師走に向けて、少しアセリ気味のあなたへ。

小さな植物を、自分のすぐ脇においてみてください。植物の心は、善意の思いしかないそうです。植物に心があるのかと突っ込まれそうですが・・・、仕事がら常に植物と接している私は心があると感じてます。時には呼ばれる気さえします。(こういうこと書くと、アブナイ人っぽいので、このあたりでおいといて。)まぁ、ここではあるという前提ですすめますね。


かの美輪明宏さんも、「花は優しい。見る人を慰めて何も見返りを求めない。」と言われています。植物や花が美しいのは、美しい心の表れだとも。

美しい心が傍にあると、忙しい時にふっと我に返ります。つかの間でも体をゆるめてくれる何かがある。そしてその姿の美しさに癒されます。美しい心を取り戻すきっかけになってくれます。

例えば、赤ちゃんもそう。邪悪な心を持った赤ちゃんなどいなくて、天真爛漫。無垢な存在です。そんな赤ちゃんの顔を見るとつい顔がゆるんでしまいます。なんだか癒されますよね。それと似てるかな。

これから師走に向けて、どんどん忙しくなってくるあなた。男性で花を飾るのは照れ臭いという場合は、小さな観葉植物はいかが?毎日傍で癒されていると、自然に水を欲しがっているのがわかりますので、枯らすこともないでしょう。


CIMG2310.JPG
この花は「ダイヤモンド・リリー」。秋咲きの球根植物で、ディアガーデンの庭から摘み取ってきました。
すべての花弁が、ダイヤモンドのようにキラキラ輝いています。画像で伝わっているかな〜?あまりの
美しさに見とれてしまう・・・。仕事中にできた眉間のしわがゆるむわ〜。


CIMG2297.JPG
剪定した枝や、ガーデンのナナカマドの実、最後の最後のジニアを小さな盛花にアレンジ。この鮮やかさ、
疲れた目の保養になります。



ディアガーデンの事務所には、ディスプレイガーデンから摘み取ったお花を飾るようにしています。お花がなければ買ってきて、ガーデンの葉っぱを添えてアレンジします。

忙しいなんて、よく考えれば段取りが悪いだけの状態。できることなら、エレガントにそしてスマートにやりたいものです。でも、世の中、自分ひとりの都合で動いているわけではありません。忙しい状態に置かれてしまって、疲れたなぁというときは、植物にパワーをいただきましょう。

さぁ、今日もやるぞー(^o^)丿


officialsite-logo-banner.jpg

web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 10:40 | 滋賀 ☀ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

冬は手芸の季節

そろそろ本格的に冬支度をせねば。
冬場はどうしても暗いので、明るく暖かい色目や、キラキラした輝き、ふわふわの
質感で、部屋を満たしたくなります。

考えてみると、この時期にクリスマスがあるのも、仏教国日本でクリスマスがこんなに
受け入れられているのも、暗く寒々しい雰囲気を明るくしてくれる要素がたくさんある
からでしょう。

昨日伺ったお客様のお宅も、インテリアがクリスマスに向けて着々と整えられて
いて、すごく暖かい雰囲気でした。緑が少なくなるこの時期、家の中にツリーを
飾ると、緑がぐっと近くに感じられて、気分が明るくなりますよね。
ディアガーデンのクリスマスの室礼は、これからです。
去年はこんな感じでした。→コチラ


また、冬は私にとって、手芸の季節でもあります。
寒いと集中できるし、編み物も気が向けばします。最近は着なくなった服を利用して、
空いた時間にいろいろな小物を作っています。

毛羽立って、もう着るのはちょっとね〜、といったセーターのタートルネック部分を
切り取って、犬用のスヌードにしてみました!

ディアガーデンの看板犬ラルフ、バカボンのパパに見えるよー ヽ(´Д`;)

CIMG2321.JPG
切っただけなので、手芸とは呼べませんね。スヌードなんだけど、腹巻きになってる〜 (・´ω`・)



CIMG2060.JPG
爆睡中。ふわふわのヤツがスースー寝息をたててるのをみてると、なんだか幸せ。←親バカ。



CIMG0230.JPG
袖の部分を2枚使って、湯たんぽカバー。洗い替え用が欲しかったので作ってみました。袖口のゴム編み部分を
うまく利用できたでしょ?


着なくなった服は、リサイクルという手もありますが、着古したのはさすがに出せない
から、捨てる前に何かできないかなって考えます。型紙なんていうめんどうな工程は
はしょって、いきなりハサミでザクザク切って、ミシンでダーッと縫うので、超カンタン。
失敗したら、次の服をまたザクザク。あまり深く考えず、直感で作ってます。

他に、ガーデニング用の腕カバーとか、シャツを再利用してつくれます。すぐ汚れる
消耗品だし、洗濯も無理かなぁって思ったら、惜しげもなく捨てられまーす。


officialsite-logo-banner.jpg
web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 13:45 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

たこパ!!

今日はあるお客様が、ランチにご招待くださいました。
お庭づくりがご縁のはじまりですが、普段からとっても気さくにお付き合いくださり、なにかと気にかけくださいます。本当にありがたいです。


たこ焼きパーティ、略してたこパでーす ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ★

たこ焼き、だーいすき ヾ(*≧∀≦)ノ゙

CIMG2314.JPG
ご主人が焼き担当。エプロン姿もお似合いで!今日の具材は定番のタコ、ネギ、干しエビの他、チーズやトマトといった変わり種もご用意くださいました。それぞれを気分で組合せるのがご主人流。これがグーなのです!


関西のウチには、たこ焼き器が必ずあるという。私も持ってます。関西人の性(さが)でしょうか?時々無性に食べたくなるので、やはり必要なんです。こちらのお宅は最新機器。なんと、たこ焼き屋さんのようなバーナーがついてる本格版。いいなー。


CIMG2318.JPG
慣れた手つきでくるっとまとめるご主人。おいしそーに焼けてます。外はカリッ!中はふわとろ!これですわ!!種を入れる容器や油をひく道具まである・・・。後はハッピとのれんを揃えたいと言われていました。・・・ご主人、たこ焼き屋さんを創めるおつもりか・・・?!


ブラボーなたこ焼きをハフハフしながら、最近行かれたご旅行の話、食べ物の話、近況、思い出話、などなど・・・。お話上手なご夫妻なので、会話がとにかく弾んで、笑ってばかりであっという間に時間が過ぎます。


お二人を拝見していて、こんな風になれたらいいなーって、いつも思います。とにかくいつもニコニコされていて、気のはらない柔らかーな空気感が周りに漂っているという感じ。お話している最中のしぐさが同じというところなんか、とってもラブリーなんですよ。


CIMG2319.JPG
奥さまお手製のスイーツ「アップル・クランブル」。バターの風味とクラムの香ばしさがたまらんひと品。食器も素敵。もう、大満足です〜。


BGMやお部屋のインテリアはもうクリスマスモードでした。
今日は思いがけず暖かい日で、うららかな日差しが部屋に差し込み、毛あしの長いラグや、手編みのひざ掛けがポカポカと照らされていました。もう何度もお邪魔しているので、すっかり馴染んでしまい、ずうずうしいのですが、めちゃくちゃ寛がせてもらってます。置いてある小物が、ビミョーに変わるので、それを拝見するのも楽しみのひとつになっています。こんなに家を楽しんでおられる方を間近に見るのは初めてかもしれません。


家での暮らしのひとコマや好きなものあれこれを綴られたブログをご紹介。大きなクリスマスツリー、素敵。(→コチラ


おいしい物にも敏感な方。お取り寄せ品など、こちらで初めて知る味も多し。

CIMG2316.JPG
トマトサイダー、あっさりしておいしい。トマトが苦手な方でもいけそうと思いました。マリネとも合う!


CIMG0229.JPG
お土産までいただきまして。(*´v`*) レアなご当地お菓子がたくさんと珍しいリンゴのドレッシング。
早速今夜いただきます。

今日は本当にごちそうさまでした。私ごときのためにいろいろご準備くださったこと、感激です。ありがとうございました。

自分の身近に素敵な人がいる幸せ。人生の先輩で、私の先を明るく示してくださる方がいる幸せ。贈り物のような一日をくださる方がいる幸せ。


あぁ、私は幸せだ。


web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 20:17 | 滋賀 ☁ | Comment(0) | マイライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

雨ニモマケズ、風ニモマケズ

17日土曜日は施工現場である長浜市のお客様のところへ。
あいにくの雨、しかも一日中しっかりと降り続き、冷たい風がふき荒れるというお天気
でした。

ディアガーデンの施工パートナーである株式会社宝山園さん、
雨ニモマケズ、風ニモマケズ、今日もいい仕事をしていただきました。

CIMG2273.JPG
もくもくと作業をしているMさん(手前)、いつも私の無理難題を聞いていただきありがとうございます。
誠実なお人柄と丁寧なお仕事ぶり、私がとても信頼している職人さんです。
奥の職人さんは、なんと支柱(木が倒れないよう支えるもの)の竹まで、きれいに洗ってくださってます。


ディアガーデンの庭、私のデザインする庭は、どの庭も思い入れが強く、細かいところ
にも意味があって、それは、図面を見ただけではわからないものです。
お客様とのやりとりやこだわりは、書いたものでないとわからない。だから、私は
必ず工事監理について、図面にひいたラインの意味や材料を選んだいきさつ
などを細かく職人さんに伝えるようにしています。ちょっとした変更にも、書いた本人
だからこその方向性が出せると思っています。

こんな私の思い入れを聞いて一緒に前向きに悩んでくれる、時にはアイディアを
授けてくれる造園会社さんに出会えたことが、ディアガーデンの強みになっていると
思います。私とのやりとりを邪魔くさいと思っている職人さんとは、一緒に庭は作れ
ません。こんなデザイン書いても実際作ってもらえないだろうなーとなると
ディアガーデンの可能性がどんどん消えていくのですから。


私も、施工パートナーも、(ものづくりをしている者に共通する思いかもしれません)
お客様に喜んでいただくこと、いい庭になったと嬉しそうに言っていただける瞬間、
最高の幸せと喜びを感じます。作っているとき、雨ニモマケズ、風ニモマケズ、
こんなに悩んだり手間をかけるのも、お客様が新しくできたお庭で幸せに過ごして
いただきたいからなのです。


というわけで、長浜市のお客様のお庭も素敵に完成いたしました。こちらのお庭は、
許可をいただき、よければ、ウェブサイトでご紹介したいと思います。


officialsite-logo-banner.jpg

web拍手 by FC2
posted by マブリツ at 00:36 | 滋賀 ☔ | Comment(0) | 施工現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。